だんだんと、段々に長くなっていった超ロングなひな祭り

村山市

2016/02/11

佐賀県三養基郡基山町宮浦185−2 1F

View 39

週間View 1


山形県の中央部に位置する、そばとバラの町「村山市」。ここには世界一を目指す、ある祭りがあります。その名も「段々ロングな雛まつり」。その長さは50メートルもあり、7段のひな壇に約6,000体の雛人形が展示され、横から見た様は圧巻です。


2004年から始まった取り組みは今年で13回目を迎えます。スタートから“だんだん”と“段”が増えて“段々”になり、長さがロングになっているそう。めざすは「日本一の長さ」です。


この雛祭りイベントは徳島県勝浦町や千葉県勝浦市の「ビッグひな祭り」と共に、ある種の日本三大ひなまつりといえそうです。


【段々ロングな雛まつり】

日程:2017年3月16日(木)~3月20日(月)

10時~17時

場所: 甑葉プラザ 甑葉ホール

山形県村山市楯岡五日町14−20

入場料:見学無料

むらやま観光ナビ(村山市観光物産協会)

http://murayama-kanbutu.com/



T A G

記事の投稿者

【公式】みんなの観光協会編集部

エスビージャパン株式会社・代表取締役、一般社団法人トラベルテック協会・代表理事。 兵庫県神戸市出身。若いときから旅が好きで、ニューヨーク、ジャマイカなどへ語学留学し、 帰国後に沖縄県へ移住して株式会社チャイルドフッド創業。 出版事業をてがけ、全国11都府県でガイドブックなどを発行しました。 その後、エスビージャパンを創業し、色々な観光・地域活性事業を立ち上げ続けています。 「No Travel , No Life!」でアフターコロナ―を乗り切ります!

Author Related News

投稿者に関連するニュース

Area Related News

山形県に関連するニュース

Recomendation

おすすめニュース