奈良県生駒市で開催!「いこまの夏はどんどこまつり」

生駒市

2018/07/19

0

八重洲2丁目8−7 福岡ビル 4F

View 286

週間View 18

[space]2018年で17回目を迎える「いこまどんどこまつり」。花火会場の生駒市体育協会総合S.C.周辺での観覧はできませんが、市内各所で約30分間、花火を楽めます。まつり会場の生駒市体育協会滝寺S.C.では、山麓太鼓やダンス、河内音頭、漫才などのステージイベントで賑わいます。市民手づくりのまつりらしさが残る約50店舗の模擬店では、焼きそばやかき氷、たつた揚げなどを販売します。

【詳細情報】
花火打ち上げ数:約700発
来場者数:約35,000人
開催日:2018/08/04(土) 16:00 〜 21:00(花火は20:00~20:30頃)
※荒天の場合:少雨決行(荒天時は翌日に延期)
会場:奈良県 生駒市
生駒市体育協会滝寺S.C.グラウンド、生駒市体育協会総合S.C.グラウンド
まつり会場の生駒市体育協会滝寺S.C.グラウンドへは、生駒駅から徒歩約700m。
花火打ち上げ会場周辺は立入禁止。高台から打ち上げるため、市内各所から観覧可能

シャトルバス送迎:なし
駐車場:あり

<問い合わせ先>
いこまどんどこまつり実行委員会事務局(生駒市役所 市民活動推進課内)
電話:0743-74-1111、市役所開庁時間のみ(平日8時30分~17時15分)

公式ホームページ:http://www.city.ikoma.lg.jp/
有料チケット情報:なし

前回の開催動画
【いこまどんどこまつり2017】


【いこまどんどこまつりの花火】

T A G

記事の投稿者

【公式】みんなの観光協会編集部

エスビージャパン株式会社・代表取締役、一般社団法人トラベルテック協会・代表理事。 兵庫県神戸市出身。若いときから旅が好きで、ニューヨーク、ジャマイカなどへ語学留学し、 帰国後に沖縄県へ移住して株式会社チャイルドフッド創業。 出版事業をてがけ、全国11都府県でガイドブックなどを発行しました。 その後、エスビージャパンを創業し、色々な観光・地域活性事業を立ち上げ続けています。 「No Travel , No Life!」でアフターコロナ―を乗り切ります!

Author Related News

投稿者に関連するニュース

Area Related News

奈良県に関連するニュース

Recomendation

おすすめニュース