二十間道路に咲き誇る、北海道の桜まつり

新ひだか町

2016/03/30

0

佐賀県三養基郡基山町宮浦185−2 1F

View 72

週間View 6

2016y03m30d_173840956


北海道静内で毎年行われる、「新ひだか町しずない桜まつり」が今年も5月に開催されます。幅が二十間(約36メートル)あることから二十間道路(にじゅっけんどうろ)と呼ばれるようになった場所が会場で、ひと目一万本と分かる絶景です。桜並木の長さは直線7kmにも及び、「日本の道百選」「日本のさくら名所100選」にも選定されています。また、祭り開催期間限定で皇族のための貴賓舎としての歴史をもつ「龍雲閣」の特別公開も行うそうです。


【イベント概要】

新ひだか町しずない桜まつり

開催期間:5月上旬~中旬

場所:静内二十間道路桜並木

北海道日高郡新ひだか町静内田原~御園

料金:無料

出店時間:9時~18時


桜の種類:蝦夷山桜、霞桜、深山桜

本数:約3,000本

お問い合わせ先:0146-42-1000


新ひだか観光協会

http://shinhidaka.hokkai.jp/kankoukyoukai/poppo.html




T A G

記事の投稿者

【公式】みんなの観光協会編集部

エスビージャパン株式会社・代表取締役、一般社団法人トラベルテック協会・代表理事。 兵庫県神戸市出身。若いときから旅が好きで、ニューヨーク、ジャマイカなどへ語学留学し、 帰国後に沖縄県へ移住して株式会社チャイルドフッド創業。 出版事業をてがけ、全国11都府県でガイドブックなどを発行しました。 その後、エスビージャパンを創業し、色々な観光・地域活性事業を立ち上げ続けています。 「No Travel , No Life!」でアフターコロナ―を乗り切ります!

Author Related News

投稿者に関連するニュース

Area Related News

北海道に関連するニュース

Recomendation

おすすめニュース