銀閣寺とその近くの登山道

京都市

2020/10/07

0

佐賀県三養基郡基山町宮浦185−2 1F

View 75

週間View 4

銀閣寺は私が京都で最も見たかった有名な仏教寺院です。正式名称 は慈照寺 ですが、一般的には銀閣寺として知られています。ここを見物したかった理由は、このお寺はよく金閣寺と比べられていると知り合いから聞いてとても気になっていたからです。



 



京都では簡単にレンタルを借りることができます。今回は一日1000円で借りて、自転車で銀閣寺まで行きました。京都駅の近くのホテルから40分~50分かかりました。駐輪場がお寺の近くにあるので、運動が好きな人はこの方法で行くのをおすすめします。



 







ここは室町時代に将軍足利義政 (あしかが よしまさ) の山荘として造られました。 入場料は大人(高校生以上)500円で、小・中学生には300円かかります。参拝時間は午前8:30~午後5:00 (冬季は午前9:00~午後4:30) 。




銀閣寺という名称から「銀閣寺は銀で作られた」と思う人もいるかもしれません。しかし、銀閣寺は木造建築です。金閣寺と比べると質素だなと初めて見る人は思うかもしれませんが、近いところから見ると、和風建築の美しさを感じることができると思います。




銀閣寺の庭もとてもきれいなので、ぜひ、行ってみてください。







京都では登山もできます!


銀閣寺の近くには山に登る道があります。その道を歩くと、

如意ヶ嶽(にょいがたけ)という場所にたどり着きます。往復かかった時間は2時間半でした。道は坂になり、歩くのが難しい部分もあります。



文化・自然両方楽しめるので、銀閣寺を見物した後は、ぜひ山登りをしてみては? もちろん先に登山してもいいですが、銀閣寺は午後5時に閉まるので、時間には気をつけてください。




ここは写真を撮る人も満足する場所です。苦労して登った後には京都の絶景が見られます。京都の街が自然にまきこめられた姿を見ることができます。



 




T A G
#銀閣寺
#如意ヶ嶽

記事の投稿者

みんなの観光特派員グループ

エスビージャパン株式会社・代表取締役、一般社団法人トラベルテック協会・代表理事。 兵庫県神戸市出身。若いときから旅が好きで、ニューヨーク、ジャマイカなどへ語学留学し、 帰国後に沖縄県へ移住して株式会社チャイルドフッド創業。 出版事業をてがけ、全国11都府県でガイドブックなどを発行しました。 その後、エスビージャパンを創業し、色々な観光・地域活性事業を立ち上げ続けています。 「No Travel , No Life!」でアフターコロナ―を乗り切ります!

Author Related News

投稿者に関連するニュース

Area Related News

京都府に関連するニュース

Recomendation

おすすめニュース