農家と一緒に採りたてを味わう「丹波篠山黒枝豆もぎとり体験」

丹波篠山市

2022/10/24

0

View 71

週間View 5

農家と一緒に採りたてを味わう「丹波篠山黒枝豆もぎとり体験」


お申し込みはこちら



みたけの里舎では、米や丹波黒大豆(枝豆・黒豆)の生産をはじめ、丹波篠山の気候を活かした新規作物の栽培も積極的に行っています。また、地元の生産品に一工夫を凝らした加工品の開発も行っています。


黒枝豆は形状や色などの些細な欠陥によって、味はおいしいにもかかわらず市場では流通することができない「B級品」が半分以上も出てきてしまいます。


今後はそのB級品を活用した新規商品開発のプロジェクトを、皆様の意見もいただきながら作っていきたいと考えています!


■黒枝豆・収穫体験リレーについて

丹波篠山市の名産品「丹波黒枝豆」は、10月から11月の間は「黒枝豆」として収穫され、12月になると大粒の「黒大豆」として成長します。


黒枝豆として収穫される1ヶ月の間にも熟していき、収穫時期によって「初摘み」「仲摘み」「晩摘み」と呼ばれ、見た目や味わいが大きく変わる特徴を持っています。


『幻の黒枝豆』収穫体験リレーは、10月16日から30日まで毎週末開催。「仲摘み」と「晩摘み」の収穫体験を行う5つの認定農家さんを、リレー形式で繋いでいきます。


■10月22日(土) みたけの里舎の収穫体験では、「仲摘み」の黒枝豆を収穫します。


さわやかさと旨味がバランスよく味わえる仲摘みは、枝豆と黒大豆の良いところを同時に味わえます。


【収穫体験の詳細情報】

・日時:10月22日(土)

 A: 9:00-10:30

 B:10:30-12:00

 C:12:30-13:30

★お申し込み後、Pocket Owners運営スタッフよりメールが届きます。

第一希望の時間帯をご返信ください。


・場所:兵庫県 丹波篠山市和田41 みたけの里舎(別途地図送付)

・参加費:1,980円(税込・1組)

・参加人数:限定30組

・黒枝豆3株(約1.5kg)をお持ち帰りできます。

※収穫体験は汚れてもよい服装(長袖長ズボン)でお越しください

※長靴、軍手、持ち帰り用の袋(大きめのもの)をご持参ください。


申込期限:10月21日(金) 17:00まで

T A G

記事の投稿者

Author Related News

投稿者に関連するニュース

Area Related News

兵庫県に関連するニュース

Recomendation

おすすめニュース