「博多織を日常に」をコンセプトに商品化を目指す! 博多織スケートボードチェアなど一般販売前に手に入れるチャンス!

2020/03/23

0

八重洲2丁目8−7 福岡ビル 4F

View 272

週間View 1




 

手織り博多織の伝統と技術を継承する、唯一の専門学校「博多織DC」と地元クリエイターのコラボレーションが実現。伝統工芸「博多織」を生活の一部に落とし込む商品開発プロジェクトでは、若い職人たちが織る博多織とそのアイデアを活用し、クラウドファンディングにて複数の商品化を目指します。今回お届けするプロトタイプは、贅沢に手織り博多織を採用したハンドメイド作品です。

 

■クラウドファンディング概要

1.実施期間
2020年3月17日(火)〜4月30日(木)

2.実施内容
博多織の若い才能に注目「博多織を日常に」商品開発プロジェクト

▼プロジェクト詳細ページ
https://camp-fire.jp/projects/view/241921

 

プロジェクトに賛同いただいた方のリターン品の配送は5月下旬頃を予定しています。  開発段階のアイテムについては、メールにて途中報告をさせていただきます。また、開発中のアイテムの一部は、3月末日まで天神イムズ2階のショップ「HIDEOUT」にて実物をご確認いただけます。

 

 3.リターンのご紹介
プロジェクトに賛同いただけた方には、商品化を目指す5アイテムを、
一般販売に先行して、リターンとしていち早くお届けします。

(1)博多織キャップ
博多織のアルファベット型ワッペンをまとったベースボールキャップ。
博多織の柄は献上博多の中から、ランダムで採用しています。

(2)博多織スケートボード
スケートボード のデッキ(裏)面に博多織を特殊加工で貼り付け。
博多織の柄は献上博多の中から、配色の系統のみ指定いただけます。

(3)博多織スケートボードチェア
スケートボードのデッキテープ側に、博多織を特殊加工し貼り付けた
スケートボードチェア。スツール、ディスプレイ用としても。

(4)博多猫
SNSで話題の「仕事猫」が博多織を纏って「博多猫」として登場!
生地が柔らかい半袖Tシャツと、インパクトばっちりの長袖Tシャツ。

(5)アームカバー
お母さんの台所仕事に、洋服を選ばないかわいいアームカバー。
博多織をアクセントに使用してちょっとしたプレゼントにも。

 

 4.支援の流れ
クラウドファンディング概要ページの「プロジェクトを支援する」ボタンより、
ご希望のリターンを選択し、必要情報を入力してください。

 

■博多織とは

博多織は日本三大織物の一つで、細い経糸(たていと)と、太い緯糸(よこいと)
を筬(おさ)で打ち込み、柄を織り出す織物です。鎌倉時代に宋で習得した技法を、
博多商人・満田彌三右衛門が帰国後に広めたのが博多織の起源と言われています。
1976年に国の伝統的工芸品に指定され、伝統と文化の継承が行われています。

 

■本件に関するお問い合せ
シェア株式会社
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-3-8 嘉村ビル6階
TEL:092-522-1022

 





T A G

記事の投稿者

【公式】みんなの観光協会編集部

エスビージャパン株式会社・代表取締役、一般社団法人トラベルテック協会・代表理事。 兵庫県神戸市出身。若いときから旅が好きで、ニューヨーク、ジャマイカなどへ語学留学し、 帰国後に沖縄県へ移住して株式会社チャイルドフッド創業。 出版事業をてがけ、全国11都府県でガイドブックなどを発行しました。 その後、エスビージャパンを創業し、色々な観光・地域活性事業を立ち上げ続けています。 「No Travel , No Life!」でアフターコロナ―を乗り切ります!

Author Related News

投稿者に関連するニュース

Area Related News

福岡県に関連するニュース

Recomendation

おすすめニュース