menu

2020.02.17

食・特産品

下関市

豊田町産の絶品ジビエや新鮮野菜、スイーツが味わえる!! 下関市豊田町マルシェやカフェコラボメニューを北九州で開催!

全国の観光、地域活性、地方創生情報を発信する「みんなの観光協会」編集部の公式アカウントです。エスビージャパン株式会社が運営しています。 https://www.sb-ja.jp/

 

中国山地の西端の山々に周囲を囲まれた下関市豊田町。初夏は天然記念物の木屋川ゲンジボタルが舞い、秋は梨などの果物が豊富に実り、冬は豊田湖でわかさぎ釣り、一年を通して自然の恩恵を感じることができる場所です。そんな美しい豊田町の産直食材を味わうことができるイベントを北九州で開催します。小倉駅前にある「Base Cafe バーズカフェ」では豊田町の産直食材を使ったメニューが登場。また、2月29日から二日間、リバーウォーク北九州で「下関市豊田町マルシェ」を開催。ジビエや野菜、スイーツなど、下関市豊田町の”食”の魅力を存分に体感できるイベントです。

 

■下関市豊田町×Base Cafe バーズカフェ コラボメニューが登場!

一流ホテル出身のシェフが作る、いのしし肉・梨の果汁・黒大豆のんたぐろなど豊田町食材をふんだんに使ったカレーは、濃厚で味わい深い今までにない一品。カレーに合わせて、他にもさわやかな味わいの豊田町産梨ジュースも発売します。(2020年2月15日(土)~ 2月28日(金)の期間限定)

 

Base Cafe (バーズカフェ)
ジャンル:ダイニングバー、カフェ、西洋各国料理
住所:福岡県北九州市小倉北区浅野2-13-24
アクセス:小倉駅より徒歩1分
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休

 

 

※新型コロナウイルス感染防止対応につきまして中止となりました

■道の駅「蛍街道西ノ市」が北九州にやってくる!「下関市豊田町マルシェ」を開催!

豊田町の産直食材を販売している道の駅「蛍街道西ノ市」は、地元の人だけでなく観光客でも賑わう人気スポット。その道の駅「蛍街道西ノ市」が2月29日(土)・3月1日(日)の二日間、リバーウォーク北九州に登場し「下関市豊田町マルシェ」を開催します。豊田町産ジビエ肉のソーセージを使ったホットドッグ、梨ジュース、のんたぐろ黒豆を使ったきなこラテやおはぎも販売。そのほか、試食会や物販販売、豊田町の商品があたるミニゲームもあります。会場には話題の「キッチンカー」も出動、そちらを目印にぜひ会場までお越しください。

 

下関市豊田町マルシェ
開催日:2020年2年2月29日(土)3月1日(日)
時間:11:00~17:00 ※3月1日は16:00迄
会場:リバーウォーク北九州 1F エナジーコート
内容:豊田町のジビエ・野菜を使った飲食ブース、
試食販売、物販販売、ミニゲームなど

 

 

【下関市豊田町に関する お問い合せ先】
下関市豊田総合支所  地域政策課 電話:083-766-1055
観光協会オフィシャルサイト:http://toyotacho.com/

この記事を書いた投稿者

【公式】みんなの観光協会編集部

全国の観光、地域活性、地方創生情報を発信する「みんなの観光協会」編集部の公式アカウントです。エスビージャパン株式会社が運営しています。 https://www.sb-ja.jp/