menu

2020.06.08

観光情報

八女市黒木町

岩山と湖に囲まれた「グリーンパル日向神峡」。ロケーションだけじゃない、心洗われるキャンプ場の秘密!

福岡在住の自然が好きなママライターです。九州のキャンプ場やアウトドア情報をご紹介します。

八女市黒木町の山奥にあり、松瀬ダムと岩山のロケーションが美しいキャンプ場「グリーンパル日向神峡」。土曜日は予約が取れないことも多い、福岡県内でも人気のキャンプ場です。


八女市内から40分、奥八女を目指して

「グリーンパル日向神峡」は、八女市中心部から国道442号線を八女市・黒木方面へ向かい40分程で到着します。受け付けは奥の茶色い建物(管理棟)にて、食器やコンロなどレンタル品も充実しているため、なにか忘れ物があっても安心です。

また焚き火用の薪も400円台のため、ホームセンターで買うよりこちらで買ったほうがお得。薪の種類も杉やオークなど、選ぶ楽しみもあります。(焚き火台が必須のため、焚き火希望の方は持参してください)

受付で専用のごみ袋が配布されるため、燃えるごみはキャンプ場で捨てることができます。空き缶やペットボトルも廃棄可能です。ごみを持ち帰らなくてよいのはキャンプ場選びの好ポイント。


 電源付きオートサイトも!充実したサイト

グリーンパル日向神峡にはさまざまなサイトがあります。

  •    ◎オートサイト 25区画
  •    ◎フリーサイト 23区画
  •    ◎コテージ   7棟(人用棟、10人用棟)

※コテージはコロナウィルスの影響で6月からしばらくは週末(土曜~日曜)だけの営業です。

電源付きオートサイト

オートサイトは車がサイト内に付けることができるため、搬入・搬出がスムーズ。私の場合、冬はオートサイト(ホットカーペットなどを使用)を利用することが多いです。ここのオートサイトは電源付きのため、家と変わらない快適さです。


コテージ

コテージは全部で7棟。コテージ隣にテントスペースがある棟もあるため、テントを持っていない、またはテント泊が苦手な人ともキャンプできるのが嬉しい。


 

フリーサイト①

フリーサイト②

フリーサイト③

写真にあるのはフリーサイトの一部です。どの場所も気持ちが良く、荷物搬入のしやすさの違いはありますが、ロケーションはどこもハズレなし。

炊事棟にはピザ窯もあります


キャンプ場には遊べる場所がたくさん

裏手にある山に登って木の実を探したり、キャンプ客用の釣り場に行ってヤマメやニジマス釣りを楽しんだり、深い青緑の湖と力強い岩山を眺めながら、松瀬ダムをぐるりと散歩したり、一泊では遊び足りないかもしれません。自然のパワーを身体いっぱいに取り込んで元気をもらえる場所です。


ここ数年でキャンプ客は3倍に増加

実は、10年前まではお客さんもまばらだった「グリーンパル日向神峡」。キャンプ場を“超人気”にしたのは、トイレや炊事場など隅々まで行き届いた施設と、スタッフの方々の温かな対応があるからこそ。

実際、雨が降った後に「テントが乾くまでゆっくりいいですよ」と、サイトひとつひとつに声をかけてまわるスタッフの姿を見て「キャンプ場に迷惑をかけないようにしよう」と思ったことがあります。ただキャンプをするだけではない、“人と人の繋がり”がこのキャンプ場を利用する人のマナーの良さに繋がっているのでしょう。

施設長:井上兼次さん

ここの施設長の井上さん、キャンプ・釣りについてなど教わることも多く、ここに来るキャンパーはファンも多いのではないでしょうか。井上さんは、渓流釣り・キャンプなどアウトドアが大好き。だからこそ「自分だったらどう楽しむか」を常に考え、キャンパー目線でのキャンプ場づくりに励んでこられたそうです。常にお客様目線、それが“人気キャンプ場”を作り上げた礎になったに違いありません。

ロケーションだけでなくスタッフの温かさが身に染みる「グリーンパル日向神峡」。ぜひ訪れてみてください。


 キャンプ場:おすすめポイント

  1. 電源付きオートサイトあり。
  2. トイレ・シャワー室・炊事場など管理が行き届いている。
  3. ゴミを捨てて帰ることができる。
  4. スタッフの方が素敵。
  5. 景観が最高。
  6. 釣りを楽しめる。

 

住所 〒834-1201 福岡県八女市黒木町北大淵44100-2
電話 0943-45-1001
FAX 0943-45-0123

金額などは専用HPからご確認くださいhttps://greenpal.jp/

 

この記事を書いた投稿者

kimrina

福岡在住の自然が好きなママライターです。九州のキャンプ場やアウトドア情報をご紹介します。