menu

私がバスに乗るとき、目に映る日本人

みんなさん、こんにちは。中国から王美一と申します。これからここで自分自身の感想や体験を紹介いたします。どうぞよろしくお願い致します。

こんにちは、中国遼寧省から来たワンメイと申します。よろしくお願いします。私がバスに乗るときに目に映る日本人について投稿します。

 

 

2018年4月に来日しました。バスに乗るときに私は面白いことを発見しました。それは二人掛けの座席に誰か1人座っていると、他の人は隣に座ろうとしません。私の場合、席が空いていたら座るので、他の人がなぜ座ろうとしないのかが不思議です。

 

 

その後、日本事情という授業で、先生に尋ねてみました。

「その理由として、日本人は何をしても、ほかの人に迷惑をかけたくない、という気持ちを持っているからです。」と、先生は言いました。その気持ちは良いと思うが、その気持ちが逆に迷惑をかける場合もあると思います。例えば、バスが混んでいる時に空いている席に座らないと、たくさんの人が立たなければならず、次の駅で乗りたい人には立つスペースすらない。それは「迷惑をかける」ということにならないだろうか。

 

 

人は生まれてから、ずっと他の人と繋がりながら、共に生きていくのです。私も他の人からの「迷惑」には寛容でいようと思います。迷惑をかけたり、かけられたりすることによって共に生きています。

私は今後も席が空いていたら座ると思います。ずっと立っていると、疲れて、危ないと思うので。(笑)

 

 

 

この記事を書いた投稿者

王美一

みんなさん、こんにちは。中国から王美一と申します。これからここで自分自身の感想や体験を紹介いたします。どうぞよろしくお願い致します。